人気ブログランキング | 話題のタグを見る

フランス写真展 #2 / France Photo exhibition #2



フランス写真展 #2 / France Photo exhibition #2_e0400546_03323393.jpg



JA/EN


続きです。

展示する写真は、まず2枚はみんな同じ大きさ、同じプリントで、入り口から入って右の壁に展示。左の壁は個人別のスペースで、スペースの大きさだけ決まって、何枚にするか、プリントやフレームも各自で決めて良いことになりました。私にとっての問題の一つは、日本にいないこと。。。日本にいれば、先生お薦めのプリント屋さんに頼むことも出来るけれど、自分で確認出来ないし、フレーム決められません。アメリカで全部やるとなると、全部自分でやって、日本に送る必要もあり。。。右壁の2枚は全部まとめて先生が発注、確認も先生がやってくれて、フレーム無しのパネル型だったので、フレームを考える必要もなし。自分で決めるスペース分も、同じで良いなら一緒に発注していただけるとのことだったのですが、ここは自分でやることにチャレンジしました。

まずは写真を選ばないといけません。どうしても出したい一枚があったので、それを中心にした3枚の組み写真に。候補を印刷して、並び替えたり、しばらく飾って眺めて、また順番変えてみたり、を繰り返しました。印刷とフレームは自分でやったものと、頼んだものと。これも部屋にしばらく飾ってどっちが良いか見てみたり。印刷は、意思の疎通が難しいですね。なかなか思うような結果が帰ってこない。フレームも発注したらなんか思ってたのと違うとか、何故か置いて立てかけられるような支えも裏についてるものだったり。。。紆余曲折ありましたが、勉強になりました。良い印刷屋とフレーム屋を見つけるのが今後の課題です。

最終的に出来上がったものを、日本に送らないといけません。プチプチ買ってきて、梱包して、壊れないことを祈りつつ発送。無事到着したようです。ギャラリーへの搬入は時間が決まっていたので、一度実家に送り、母に時間指定でギャラリーに送ってもらいました。

ギャラリーでは、オーナーさんのアドバイスの元、先生と他のメンバーとで最終レイアウトを決定し、展示となりました。私は現地に行くことが出来ず、お手伝いも全然出来ず。。。予算管理や、タグ作り、ギャラリーや印刷屋さんとのやりとりなど、他のメンバーが頑張ってくれました。一緒にやりたかったなぁ。。。


展示そのものは2日間だけ、と、残念なことになってしまいましたが、とても良い経験でした。いつかリベンジ出来ないかな。またやりたいです。


フランスの写真は大量にあるので、しばらく定期的にブログにアップしていきたいと思います。写真は見せて、見てもらって、こそですからね。



So, the preparation for the photo exhibition. The garally has the two walls and it was decided to have two photos each on right side wall. These will be all same size and same flame for everybody. On the other hand, we're given a personal space on left side wall. I could decide how many photo I want to show, how to print, how to frame it etc by myself. It's exciting, but one of the problem is that I'm not in Japan. I need to do all by myself and send them to Japan... it would be hard to do, but I decided to challenge it.

First, I need to select the photos I want to show. There is one photo I really want to show, I create the the combination of three photos. I print them by myself and change the order several times, put them at home and look at them with different light etc... I also ordered the print and frames, which was not easy to do. The image of the frame was different from I expected, or the color of the print was bit different from I wanted etc... So much to do and not easy to handle, but it was fun... ! I need a good print shop and frame shop!

Finally, I packed them by myself and sent to Japan.

The final layout was fixed by the teacher and other member supported by the gallery owner. Other member were also handling a lot of things... creating tags, communication with the gallery, print shop, managing the financial topic etc... I really appreciated. I really wanted to join them though. It was not possible because I was not in Japan.

Although the show was ended up with two days only due to Corona situation, whole experience was great. I enjoyed it and want to do it again.

As I have a lot of photos from France trip, I will post them regularly for a while. Photos need to be shown and seen!











Commented by enjoy-kay at 2020-06-03 20:31
リベンジして〜!笑
お里帰りが同じ期間だったら行ってみたいです。
フレーム屋は、
うちは、イタリアのフレーム屋さんが凄く気に入ってしまいました。
マットにしてもフレームと作品をプロフェッショナルな審美眼で
コーディネートにしてくれた思い出があります。

実際にフレーム屋さんに行けるのが1番だけど未だ難しいですよね。
良いお店が見つかりますように!
Commented by Yuko_PHL at 2020-06-04 06:34
> enjoy-kayさん
リベンジしたいです~!
今週騒がしいですけど、今のところ金曜日からYellow Phaseにするのは変更無しのようなので、お店再開したらフレーム屋にプリント屋さん探しも再開したいと思います。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-06-04 11:51
南仏でのお写真、どれも雰囲気が素敵ですね。
柔らかな空気と光の印影が、日本ともアメリカとも違う感じです。
写真をプリントして額装する・・・楽しいですよね。
PCのディスプレイで見ているのとは違う表情が見えてきます。
この武漢肺炎パンデミックが落ち着いたらぜひ、また企画してみてくださいな。
とは言え、東京じゃ見に行けないなあ。(-_-;)
Commented by Yuko_PHL at 2020-06-05 07:47
> blackfacesheep2さん
ありがとうございます。光の違い、楽しんできました^^
PCで見る写真も手軽で良いですが、やっぱり醍醐味は印刷して額装してこそ、かな、と。
コロナが落ち着いて、写真をもっと楽しめるようになるのが待ち遠しいです。
是非東京まで来てくださ~い(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by Yuko_PHL | 2020-06-03 08:00 | 写真展 / Photo Exhibit | Comments(4)